通信中です...しばらくお待ち下さい
福岡市西区周船寺1-8-6 
 「光の子として歩みなさい」これは、信愛学園周船寺幼稚園が大切にしてきた聖書の言葉です。周船寺幼稚園は周船寺教会から生み出されたキリスト教保育を行っている幼稚園です。神様の愛を伝えるために来られたイエス・キリストの教えを建学の精神として建てられました。

 周船寺幼稚園に通う子どもたちは、一人ひとりを大切にして下さる神様の愛を日々の生活の中で感じ、保護者の皆様の温かい愛情によって育まれ成長しています。縦割り保育で、異年齢の子どもたちへの優しさが特に育っていますが、「優しいだけではなくたくましく育てたい」という保護者の皆様の心配には及びません。年長の子どもたちは小さい子どもを気にかける優しい気持ちが育つと同時に、年長であることの責任感と誇りが人一倍育っています。ですから、周船寺幼稚園の子どもたちの顔はとても凛々しく自信に満ち溢れています。

 同年齢の横割りのクラス活動も適度に導入していますので、仲間意識も育ち、就学に向けての準備も行うことが出来ます。園児も約100名と大きい幼稚園ではありませんので、教職員全員で一人ひとりのことを見守り、家庭的で温かい園の雰囲気が感じられることと思います。

 そして、周船寺幼稚園では、挨拶はしっかり目を見てすることを教えています。先生ともお友だちとも、目を合わせて元気に明るくお互い同士挨拶する姿はとても気持ちの良いものです。また、どのように育てたらこんなに素晴らしい笑顔の子どもになるのだろうと保護者の皆様に聞きたいくらい、子どもたちには笑顔があふれています。保護者の皆様の愛情が子どもたちに十分に注がれているからに違いないと確信しています。

 また、周船寺幼稚園では、自由遊びに力を入れています。子どもが自分で遊びを選び、完成するまで集中したり、仲間と一緒に遊びを発展させていくことで、自主性、社会性、創造性、想像力、構成力といった人格の基礎、学びの基礎となる大切な力が育っていきます。基礎的な力をつけないままで、いくら勉強しても、機械的に答えを生み出す力しかつきません。人生の土台となる大切な時期の幼児教育にご理解頂き、保護者の皆様と手を取り合って、子ども一人ひとりの育ちを見守り、伸ばしていきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

周船寺幼稚園 園長